札幌チャットレディは主婦でも可能

札幌のチャットレディは主婦が多い!

子供を幼稚園・保育園に送り出したり、夫の弁当を作ったり、掃除や洗濯などなにかと忙しい主婦。

 

しかし、お金が欲しい・・・パート探そうかな・・・でも実際、求人情報見てもあまり時給が良くないし、融通もあまりきかない・・・

 

週2でも週3でも短時間だけパートに出たい・・・

 

そんな思いをしている主婦の方って結構多いですよね。

 

でもそんな悩みも無用。

 

主婦にとって非常に働きやすい仕事!それが”チャットレディ”です。

 

で、実際札幌では主婦の方が非常に多くなってきています。

 

それはやっぱり働きやすいからです。

 

自分で働く日を決めれて融通も聞くし、しかも高時給であるから、普通にパートに出るよりは圧倒的に効率良く稼げるからです。

 

同じ境遇である主婦・ママ友もできることもあります。

 

子供と夫を送り出してから帰ってくるまでの時間だったり休日の短時間だったり、少しの時間でも大丈夫だし稼げるから主婦にはとても人気があるのです。

 

しかもチャットで男性と話すってちょっと秘かな楽しみだったり、お金も増えるし色々と充実している女性が多いです。

 

札幌のチャットレディなら通勤しやすいから、その日にお金を貰って帰りは買い物して帰ることもできますよね♪

 

今日はちょっと稼いじゃったからってことで衝動買いをしてしまわないように注意しないといけませんが、何よりもメリハリがついて高収入の仕事なので毎日が楽しくなるはずです。

 

また、夫に内緒でやっている人も多いのですが、ひとつ注意しなければならないのは税金対策です。

 

 

チャットレディの税金って?

 

専業主婦の方は夫の扶養家族になっていることが多いですが、扶養に入っている場合、年金や税金は納めなくても良いですが、チャットレディで稼ぐと夫の扶養から外れなければいけなくなる事もあるのです。
チャットレディが納めなければならない税金は収入の10%となっています。
税金の支払いは、プロダクションによって違います。
チャットレディをやる以上、お給料を貰うため税金や確定申告などの知識が必要です。

 

 

確定申告が必要な場合

 

確定申告は1月〜12月までの1年間の所得金額に対する税額を算出し、次の年の2/16日〜3/15日までに申告、納税することを言います

・チャットレディが本業で、1年間で38万円(基礎控除額)以上の収入だった場合。
・チャットレディ以外の仕事(本業)で得た収入以外に、チャットレディで得た収入が必要経費(チャットレディの仕事で掛かった費用)を差し引いて年間合計20万円以上。(副業としてのチャットレディ)

 

ということになります。

 

 

つまり必要経費を差し引いた後の所得が38万円以下であれば夫の扶養家族となります。
38万円以上稼ぐ→確定申告が必要。夫の「配偶者控除」が適用されなくなり税額が増えるので夫だけでなく夫の勤務先にバレる可能性があります。

 

働いたらわかると思いますが、簡単に高収入を稼ぐのでのでご注意を!

 

チャットレディの勤務先に源泉徴収をおこなっているのかどうか確認も大事ですね!

 

 

主婦におすすめの札幌チャットレディは、【アリュール】

 

在宅でやっている主婦もたくさんいますよ!在宅チャットレディ【アリュール】